ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区の不動産が解説|賃貸を借りるおすすめの会社の選び方◆

◆伏見区の不動産が解説|賃貸を借りるおすすめの会社の選び方◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2019/11/01 06:00

「賃貸物件を借りたいと考えているけど、どういった会社と契約を結ぶべきなのか分からない」
こういった悩みを抱えている方もいらっしゃるかと思います。
どういった賃貸に住みたいかのイメージは少しあったとしても、その物件をどこの会社から借りればいいのかは分かりにくいですよね。
そこで今回は、現在賃貸物件をお探し中の方に、賃貸を借りるおすすめの会社とはどういった会社なのかに関して解説します。

□何を基準に選ぶべきなのか
どういった基準を満たしていればいいのかというような条件は一概にはありません。
その理由は、皆さんにとってピッタリな会社は、それぞれ皆さんが求める要素によって変わってくるからです。
しかし、大切なことは信頼できる良い不動産会社かどうかを見極めることです。
皆さんの求める物件を提供している会社でも、信頼できないような会社の場合、契約するのは不安ですよね。
以下では、信頼できる良い不動産会社の特徴を挙げていきます。

□営業歴の長さ
一概には言えませんが、その地域、その分野のベテランの会社とまだ経験の浅い会社では、ベテランの方が専門性も高く安心して任せられるというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
不動産会社には「宅地建物取引業者免許証」というものがあり、これは各不動産会社が国や都道府県から交付される免許です。
例えば、京都府であれば「京都府知事免許」になりますが、この証明書は5年に一度更新する必要があります。
また、この免許が何回更新されているのかをその免許から確認できます。
この更新回数が多いほど、不動産として営業をしてきた歴が長いということです。

□物件のデメリットをしっかりと説明してくれる
やはり、不動産会社は物件の入居者を探すことが仕事なので、皆さんに紹介する物件のメリットを多く説明します。
しかし、どんな物件にも1つや2つはデメリットや心配要素があります。
そういった点に関してもしっかりと解説してくれる会社や担当者であれば、信頼できるのではないでしょうか。
事故物件のみならず、周辺環境や物件の状態に関しても丁寧に教えてくれるのは、その会社自体の方針と考えられます。

□古い物件の情報を募集中
古い物件の情報をずっと募集しているということは、その物件に嘘をついてでも入居してもらうというようなことを行っていない証拠です。
情報が少ないお客さんの立場からすると、不動産会社の言うことは信じてしまいますが、正直に話してくれる場合は、人気のない物件は残っていってしまいます。
こういった点からも、その会社が信頼できるかを判断できます。

□まとめ
賃貸を借りる際には、皆さんは不動産会社を頼ることになるでしょう。
だからこそ、信頼できる会社に物件を紹介してもらうことが皆さんに合った物件を選ぶために大切になります。
こういった点も参考にしながら、不動産会社を探してみてください!

ページトップへ