ホーム  >  スタッフブログ

「スタッフブログ」の記事一覧(175件)

防犯対策について
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2021/01/22 11:03

*スタッフブログ

 

皆様こんにちは♪

伏見区は学生が多い街なので、一人暮らし用の賃貸物件が多いです!

知らない土地で一人暮らしをするのは、不安な方も多いと思います…。

 

本日は一人暮らしでもできる防犯対策をご紹介いたします♪

 

 

 

*空き巣対策*

ゴミ出しのような短時間の外出でも必ず施錠しましょう。

合鍵をポストなどに置くのは危険ですので、便利ですがやめましょう…!

また、オートロック・防犯カメラ・録画機能付きのインターホンのある物件を選べばより安心できます♪

 

*粗暴犯対策*

街頭アンケートを装って話しかけ、傷害や恐喝をするケースがあります。

怪しい誘いに乗らないようにしましょう。

 

*窃盗対策*

伏見区では自転車で移動することも多くなるでしょう。

塔南を防ぐために、防犯登録やシリンダー錠を利用して、しっかりと鍵をかけてください。

有料駐輪場のような管理の行き届いた場所に止めるのが有効です。

 

他にも、オートロック×ディンプルキーのダブルロックのある物件など、防犯対策に特化している物件もあります♪

お客様のご要望をぜひお聞かせくださいね♪

 

 

 

① 売買:新築・中古一戸建て、新築・中古マンション、土地、投資物件、店舗 等

② 賃貸:アパート、マンション、戸建、事務所、店舗、駐車場 等

③ 工務:住宅の設計・新築・建替・増築・リフォーム・設備・修繕 等

④ 不動産コンサルティング

⑤ 損害保険代理店

 

などなど…家に関することならアフィックス住宅販売にお任せください♪

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました♪

中書島付近について♪
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2021/01/17 15:06

*スタッフブログ*

 

皆様こんにちは♪

本日は伏見区でおすすめの場所をご紹介いたします

 

 

【中書島駅北側】

 

中書島駅には京阪本線と京阪宇治線が通っており、交通アクセスが良いのに加えて、周辺には住宅街はあり、人が多く雰囲気も良い場所です。

 

近くに商店街や飲食店が多くあって便利な上に、総合病院や眼科、耳鼻科など医療面も充実しているので、快適な生活を送れるでしょう。

また駅の近くには交番もあるので、より安心感がありますね。

 

 

① 売買:新築・中古一戸建て、新築・中古マンション、土地、投資物件、店舗 等

② 賃貸:アパート、マンション、戸建、事務所、店舗、駐車場 等

③ 工務:住宅の設計・新築・建替・増築・リフォーム・設備・修繕 等

④ 不動産コンサルティング

⑤ 損害保険代理店

 

などなど…家に関することならアフィックス住宅販売にお任せください♪

丹波橋周辺についてご紹介いたします♪
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2021/01/12 11:27

*スタッフブログ*

 

皆様こんにちは♪

本日は伏見区でおすすめの場所をご紹介いたします!

 

 

【丹波橋周辺】

京阪本線と近鉄京都線の2つが隣接しており、近くに国道も通っているので、昼夜を問わず人で賑わっています。

 

街灯があり、夜でも明るい道が多くあるので、夜道が不安な女性も安心して暮らせるでしょう。

また、駅の近くに京都教育大学附属桃山小学校・中学校なども含めた多くの小中学校があり、文教地区だという安心感もあります。

 

① 売買:新築・中古一戸建て、新築・中古マンション、土地、投資物件、店舗 等

② 賃貸:アパート、マンション、戸建、事務所、店舗、駐車場 等

③ 工務:住宅の設計・新築・建替・増築・リフォーム・設備・修繕 等

④ 不動産コンサルティング

⑤ 損害保険代理店

 

などなど…家に関することならアフィックス住宅販売にお任せください♪
最後まで閲覧下さり、ありがとうございます♪

◆伏見区にお住まいの皆さん!不動産売買の流れをご紹介します!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/12/26 06:00

伏見区にお住まいの皆さん、不動産売買の流れをご存知でしょうか。
不動産売買を仕事にしていない限り、あまり馴染みがない方が多いでしょう。
さらに、不動産を売るときと買うときでは、流れや気をつけるべきポイントが変わってきます。
これらを押さえることで、スムーズに不動産売買を行えるでしょう。

□不動産を売るときの流れについて

まずは、不動産を売却するときの流れをご紹介します。

売却を決めた時点で、はじめに行うことは物件の相場を調べて、自分の不動産がおおよそいくらぐらいで売れるかの予想を立てることです。

具体的な方法としては、ご自身が売却予定の不動産の周辺に存在する物件の値段を調べることです。
このときには出来るだけ、築年数や敷地面積などの条件が似ている物件を参考にしてください。
そうすることで、より正確な値段の目安を立てられるでしょう。

相場を調べたら、不動産会社の選定を始めましょう。
不動産を売るにあたって、自分に合った良心的な不動産会社を選ぶことは非常に重要になります。

選ぶときには以下の3つのことを確認してください。

1つ目は、宅建士の資格を保持しているかです。
売却には専門知識が必要になるので、必ず宅建士の資格を持っている人を選びましょう。

2つ目は、仲介手数料です。
法律で仲介手数料の上限は決められていますが、安すぎても高すぎても良くないでしょう。
適正価格を表示してくれる会社を選ぶのが無難です。

3つ目は、売買仲介経験の長さです。
出来るだけ、不動産売買の経験が豊富な従業員が在籍している会社を選びましょう。
上手に不動産売買を行うには、専門知識のみではなく、実務の経験も非常に重要になります。

会社選びの際には、これらの注意点を確認してみてくださいね。

会社を選んだら、物件価格の査定を不動産会社に行ってもらいます。
そして、査定内容に満足できれば、その会社と媒介契約を結びます。
媒介契約には3種類のものがあるので、ご自身に合ったものを会社と相談して決めてください。

契約を結んだら、いよいよ不動産を売りに出します。
このときに気を付けなければいけないのが、価格設定です。
売値が高過ぎたらいつまでも売れ残ってしまいますし、安過ぎても損をしてしまいますよね。

自分が希望する価格に固執せず、プロの意見や市場の様子を参考にしながら適正価格を定めてください。

そうして、購入希望者が現れたら、価格や引き渡し時などの交渉を行います。
この際に、相手と売買契約を結ぶ前に、必ず詳しい物件の情報を伝えておきましょう。
メリットばかりでなく瑕疵がある場合には、それについてもしっかりと伝えておくことで、購入後のトラブルを減らせます。

そしてお互いが合意すれば、売買契約を結びます。
重要事項の説明等は不動産会社が行ってくれますが、契約内容はご自身でもしっかり確認しておくと良いでしょう。

そして、最終段階として不動産を引き渡します。
引き渡した後も、税金の手続きなどを滞りなく行いましょう。

□不動産の購入について

続いては不動産の購入の流れをご紹介します。

不動産を買うときには、はじめに資金計画を立てましょう。
手持ちの予算はいくらで、どれだけの額を不動産購入に充てられるのか、ローンを組む場合はその返済プランなどを決めます。

ローンを組むときに注意しなければいけないのは、余裕を持った返済計画を立てることです。
せっかく希望の不動産を購入できても、毎月のローン返済に心を悩まされたり、生活が苦しくなってしまったりしては本末転倒です。
未来に起こることは完璧に予想できないので、ギリギリの返済プランにしないようにしましょう。

次に物件を探して、気になるものがあれば実際の物件を見学します。
物件を探すときは、専門家に依頼しても、ご自身で情報収集されても良いでしょう。

ご自身で物件を探される場合はインターネット上の情報の他に、新聞に掲載されている広告やチラシなどにも目を通してみてください。

そして、オープンハウスや住宅展示場に訪れて、実物を確認しながら自分が持っていたイメージと実際の建物を比べましょう。
また物件のみならず、周囲にある施設や立地も確認してください。

駅からの近さや、近所のスーパーマーケットまでの距離など、ご自身が重要視するポイントを確かめておくと良いです。

そして気に入る物件があれば、申し込みを行った後で売買契約を結びます。
この段階で、住宅ローンの申し込みも行います。

こうして必要な支払い等を済ませた後に、鍵の引き渡しが行われて引っ越しを行います。
引越しの時期があらかじめ決まっている場合は、出来るだけ購入計画に余裕を持たせて、スムーズに引っ越しを行えるようにしましょう。

□まとめ

今回は不動産売買の流れをご紹介しました。
不動産を売却する場合も、購入する場合も、これらの流れを把握しておくことでスムーズに必要なステップをクリアできるでしょう。
不動産売買において何かお悩みをお持ちの方は、お気軽に当社までご連絡ください。

京都について◎
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/12/22 15:51

*スタッフブログ*

 

皆様こんにちは♪

本日は伏見区でおすすめの場所をご紹介いたします♪



 

 

【伏見桃山駅西側】

 

伏見桃山駅の西側には、大手筋商店街という大きな商店街があり、それだけでなくイオンや病院、区役所などもあり、人が賑わっています。

 

伏見桃山駅は京阪線ですが、近鉄京都線の桃山御陵前駅と隣接しているので、交通アクセスも非常に良いでしょう。

付近に商店街などがあり、利便性が非常に高いだけでなく、交通アクセスも良く、治安も良いので、非常におすすめの場所です。

 

 

① 売買:新築・中古一戸建て、新築・中古マンション、土地、投資物件、店舗 等

② 賃貸:アパート、マンション、戸建、事務所、店舗、駐車場 等

③ 工務:住宅の設計・新築・建替・増築・リフォーム・設備・修繕 等

④ 不動産コンサルティング

⑤ 損害保険代理店

 

などなど…家に関することならアフィックス住宅販売にお任せください♪

◆不動産売買における確定申告とは?伏見区の業者が解説します!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/12/19 06:00

伏見区で不動産の売買をご検討中の皆さん、確定申告についてご存知ですか。
確定申告についてはご存知でも、実際にしたことはない方もいらっしゃるでしょう。
しかし、不動産売買を行ったら確定申告は必ずしなければなりません。
そこで今回は、不動産売買に伴う確定申告についてご紹介します。

□確定申告について

確定申告という言葉は知っていても、具体的な内容まで知らない方もいらっしゃるでしょう。
まずは確定申告について解説します。

確定申告とは、1年間の所得をまとめて、そこから所得税を計算し、税務署に計算した自身が納めるべき額を報告する手続きのことを指します。

確定申告は年に一度行う必要がありますが、収入が給与所得のみの方は会社が手続きを行ってくれるので、自ら何かをする必要は基本的にありません。
しかし、自分でビジネスを行っている人達や副業収入を得ている人達は自分で確定申告を行う必要があります。

これに加えて、不動産の売買を行って、それにより利益を得た人達も確定申告を行う必要があるので注意しましょう。

なぜなら、確定申告を行わなければいけない人が手続きを行わなかった場合、罰則が与えられるからです。
具体的な罰則例としては、無申告加算税や延滞税を余分に払う必要がある、青色申告特別控除枠を減らされる、などがあげられます。

また、不動産売買で売却損を出した場合は確定申告を行う義務はありませんが、それでも手続きを行うことが推奨されるでしょう。
なぜなら所得から損益分を差し引いて、税金の支払額を抑えられるからです。

ご自身が確定申告を行う必要があるのかをしっかり確認して、申請漏れが無いように気を付けてください。

□不動産売却時の確定申告について

上記でも少し不動産売買に関する確定申告についてお伝えしましたが、さらに詳しく解説します。

まずは、不動産売却を行ったときの確定申告を行う義務があるかの確認方法についてです。
基本となる基準は、納税が必要かどうかです。
納税が必要になるのは、不動産を売った時に譲渡取得が発生しているときと覚えましょう。

譲渡取得とは、単純に売却額のことを指すわけではありません。
不動産を売却するには手続きのための費用が必要になりますし、はじめにその不動産を購入したときの額も考慮する必要があります。

具体的な計算方法は、収入金額から取得費と譲渡費用を引きます。
収入金額とは売却額、取得費は当該不動産の購入費から購入に伴う費用を引いたもの、譲渡費用とは売却時にかかった費用のことを指します。
慣れないうちは複雑に見えますが、一つ一つの用語の意味を確認すればご理解いただけるでしょう。

これに加えて、税制上の特例を利用した場合も確定申告を行う必要があります。
特例を利用した場合は、申告漏れにならないように気を付けましょう。

□確定申告の行い方について

最後に具体的な確定申告の行い方をご紹介します。
実際にご自身で申請を行うときには、以下の流れに沿って行いましょう。

はじめに、確定申告を行うにあたって必要になる書類を集めます。
税務署で入手できるものと、ご自身で用意する必要があるものがあるので、どの書類が必要なのかと、それらの入手方法を確認しましょう。

次に、譲渡取得税を計算します。
基本の計算方法は上記でご紹介したものになります。
注意しなければならないポイントは、不動産を所有した長さによって税率が異なってくることです。
5年以下と5年以上の場合では、適用される税率が変わってくるので注意しましょう。

譲渡所得の計算が終われば、確定申告書などの書類の記入を行います。
パソコンをお持ちの方は、パソコンから電子版の確定申告を行う方法が便利なので是非ご確認ください。
国税庁のホームページを開いて、確定申告書作成コーナーで作成を行うと画面案内が出てくるので、それに従って進めていくと分かりやすいでしょう。

さらに、申告方法に関する疑問点がある場合は、問い合わせ専用窓口が用意されているので、そちらに連絡してください。

こうして必要書類が完成したら、税務署に提出します。
方法としては直接持っていく、郵送する、さらにオンラインでの提出も可能です。
オンラインの国税電子申告納税システムはe-taxと呼ばれており、税務署も利用を呼びかけています。
ご自身に合った方法で、期限を守って提出しましょう。

そして最後に納税を行うか、還付を受けて終了となります。
納付方法は現金払いの他に、クレジットカードの利用やe-taxの使用も可能となっています。
還付を受ける場合は、ご自身が記入された申告書に記載されている口座に振り込まれるので確認しましょう。

□まとめ

今回は不動産売買における確定申告についてご紹介しました。
聞き慣れない単語や計算方法が多かったかもしれませんが、確定申告は必ず行う必要があるものなので、しっかりと確認しておきましょう。
この他にも、不動産に関するご質問等ございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。

★伏見区について★
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/12/18 10:11

*スタッフブログ*


皆様こんにちは♪

本日は醍醐・小栗栖地区についてお話していこうと思います♪

 

 



【醍醐・小栗栖地区】
伏見区の東側に位置するので、大阪との距離は遠くなってしまいますが、
滋賀や愛知方面へのアクセスは良くなります。

さらに、醍醐駅周辺には大きな商業施設や多くの飲食店があるので、利便性は非常に高いでしょう◎

 

また、伏見区にはJR線奈良線や京阪線本線・近鉄京都線など6つの公共交通機関が通っており、駅も26つあります。
駅周辺にはコンビニや飲食店などさまざまな店が並ぶので、人が多く集まり賑わいます。
物件をお探しの方は、交通アクセスや治安の良し悪しを考慮して、駅の近くの物件を探してみましょう♪



賃貸物件・売買物件等何か気になる物件がございましたら、お気軽にお問い合わせください♪

お客様のお好きな条件などをお伝えいただければ、スタッフが一生懸命お探しいたします♪

本日も最後までご覧くださり、ありがとうございました♪

 

*淀地区*
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/12/12 09:12

*スタッフブログ*

皆様こんにちは♪
本日は伏見区の淀地区についてお話していこうと思います♪



【淀地区】

伏見地区の中でも、大阪に近い南西部に位置しており、京都競馬場ができたことから、競馬ファンの中では有名な場所になりました。

また基本的には住宅街が多いですが、昔ながらの酒屋や運送会社が数多くあります。
競馬場のイメージが強いですが、大阪に近いので、アクセスも良く、非常に便利な場所でしょう。

淀地区に賃貸物件・売買物件等何か気になる物件がございましたら、お気軽にお問い合わせください♪

お客様のお好きな条件などをお伝えいただければ、スタッフが一生懸命お探しいたします♪

本日も最後までご覧くださり、ありがとうございました♪

◆伏見区で不動産売買をご検討中ですか?起こりうるトラブルとその対処法をご紹介します!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/12/12 06:00

伏見区の不動産をお探しの皆さん、不動産売買に関するトラブルについてご存知ですか。
不動産は値段が高いものであることもあって、売買時にトラブルが発生しやすいです。
出来るだけトラブルは避けて、スムーズに売買を行いたいですよね。
今回は、不動産売買におけるトラブルとその対処方法についてご紹介します。

□不動産売却時に起こりうるトラブルについて

不動産を売るときには様々なトラブルが起こりがちです。
そこで、不動産売却時に起こりがちなトラブルを確認していきましょう。

まずは契約解除時に起こるトラブルです。
中でも頻繁に起きるのが、手付金にまつわるものです。

買い手が何らかの理由で契約を破棄したいと申し出たとしましょう。
しかし、そのタイミングによっては手付金を放棄するだけではなく、違約金まで請求される場合があります。
さらに買い手が契約を解除するには、売り手が履行に着手していないことが条件となります。

それでは履行に着手するとは、具体的にどのような行動のことを指すのでしょうか。
過去に行われた裁判の判決によると、履行の着手とは「客観的に外部から認識できるような形で、契約の履行行為の一部をなしたこと、または履行の提供をするために欠くことのできない前提行為をしたこと」と定義されています。

例えば、売り手が売却予定地に賃貸物件を有しており、買い手が新たな建物を建てられるように、売却前にその建物を取り壊す契約をしていたとしましょう。

この場合、売主が既に建物を取り壊したあと、あるいは建物を取り壊す準備にかかった時点で、履行に着手したと判断されます。
こうなると買い手は手付金を放棄しても契約を解除できなくなります。
また、全額の支払いを終えて、建物の引き渡しが完了したあとも契約解除は出来ません。

また売り手も同様に、買い手が履行に着手していると契約の解除が不能になります。
売り手にとっても買い手にとっても、契約の解除は簡単に行えるものではありません。

いつでも解除できるからと思って契約を締結して、トラブルになるケースが多いです。
売り手も買い手も、契約の締結は慎重に行いましょう。

□トラブルを防ぐ方法について

上記でご紹介したケース以外にも、不動産の売買時に起こりうるトラブルの種類は多岐に渡ります。
それでは、少しでもそれらのトラブルを避けるにはどのような対処をすれば良いのでしょうか。

1つ目は、正しい知識を身につけることです。
媒介や仲介で不動産業者にお世話になることがあっても、自分自身である程度の基礎知識を身につけておくことも大事です。
そうすれば業者さんとの間でも良い緊張感が生まれますし、何か不可解な点があれば自分でも気付けます。
このように知識を得ておくことには、様々なメリットがあるでしょう。

これに加えて、売却の全てを業者さんに任せっぱなしにしないことも重要です。
重要な書類の内容は自分でも確認するようにして、不明点があれば業者さんに確認するようにしましょう。

2つ目は、重要事項を契約書によって書面化することです。
不動産業者を通す場合は、契約書の書面化は彼らの義務ですが、ご自身でも重要なことや変更点があるときは、全て書面に残すようにしましょう。
こうしておくことで、相手側にも自分が気をつけていることが伝わりますし、万が一トラブルが発生した際にも、証拠があれば解決しやすくなります。

3つ目は、優良な不動産業者を選ぶことです。
市場には数多くの不動産業者が存在しますが、その中からご自身が信頼でき、安心して依頼できるところを探しましょう。
質問をしたときにしっかり分かりやすく答えてくれるか、担当者の態度や話し方に不審点はないかなど、契約を結ぶ前に細かく確認してください。

□不動産トラブルにあったときについて

いくら気を付けていても、不動産トラブルに巻き込まれてしまうことがあるかもしれません。
そんなときに頼りになるのが、以下の相談窓口です。

1つ目は、消費生活センター・国民生活センターです。
ここでは消費生活に関する全般のトラブルに対応しており、苦情や相談に対応してくれます。
不動産関係だと売買時のトラブル以外にも、リフォームや引越し関係のトラブルの相談にも乗ってくれるので、頼もしい存在となるでしょう。

さらに、法テラスへの連絡も検討しましょう。
こちらは法律に関する相談を無料で行えます。
弁護士に相談したいが知り合いがいない、または相談費用が心配な方はまずはこちらに連絡することをおすすめします。
この他にも法律関係の相談がある場合は、司法書士総合相談センターへの連絡も検討してみてください。

□まとめ

今回は不動産売買におけるトラブルについてご紹介しました。
トラブルの種類と予防法、そして対処法の全てを知っておくとより安心して不動産取引に臨めるでしょう。
しかし、トラブルは起きないのが一番です。
上記の内容をもとに気をつけてくださいね。
この他にも、不動産関係のご相談等ございましたら当社にご連絡ください。

*伏見桃山周辺*
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/12/08 09:02

*スタッフブログ*

皆様こんにちは♪
本日は伏見区の伏見桃山周辺についてお話していこうと思います♪



【伏見桃山周辺】
伏見区の中心に位置し、マンションも多いですが、昔ながらの家屋も多く残っています。

また、酒造が並んでおり、伏見らしい景観が見られるだけでなく、商店街などがあるため、便利でより快適な生活が送れるでしょう。


利便性だけでなく、昔ながらの情緒ある景観がある場所に住みたい方にはおすすめです!

深草地区に賃貸物件・売買物件等何か気になる物件がございましたら、お気軽にお問い合わせください♪

お客様のお好きな条件などをお伝えいただければ、スタッフが一生懸命お探しいたします♪

本日も最後までご覧くださり、ありがとうございました♪

 1 2 3 4 5 >  Last ›

ページトップへ