ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で不動産を探している人必見!賃貸を借りるときの注意点とは?◆

◆伏見区で不動産を探している人必見!賃貸を借りるときの注意点とは?◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2019/12/31 06:00

「賃貸を考えているが、どのような点に注意したらいい?」
「内見の際のポイントがあれば教えてほしい!」
このように、賃貸を借りようと考えている方は多いと思います。
しかし、どのような点に注意して物件を選ぶべきなのでしょうか。
そこで今回は、伏見区の不動産会社が賃貸物件を選ぶポイントをご紹介いたします。


□内見の際の注意点

内見とは、ただ雰囲気を確認するだけのものではありません。
確認すべきことを押さえていきましょう。

*防音性

鉄骨造や木造は、鉄筋コンクリート造に比べて音が響きます。
壁に耳を当てて、どのくらい隣の音が聞こえるのか確認してみましょう。

*湿気

どの程度結露が発生するのかを、窓のサッシ横で確認します。
もしサッシの周辺にカビや変色が見られたら、結露しやすい環境と判断できます。

*収納

どの程度、収納設備があるのか確認が必要です。
靴箱の高さや広さ、クローゼットの大きさをメジャーで測り、メモを取りましょう。
ブーツなどをどのように収納するか、洋服の収納ケースが入るのかなどを具体的にイメージすることに繋がります。

*コンセント

コンセントの位置と数を確認しましょう。
現在使っている家電を考慮し、家電を置く場所や、延長コードを買うべきかを判断します。

*周辺環境

いざ住み始めて、近くに買い物をする場所が無かった!という事態は避けたいですよね。
近くにスーパーやコンビニがあるのか、公共交通機関の利便性はどうかなどを事前に確認しておきましょう。
またお子さんのいる家庭では、近くに教育機関のあるのか確認が必要です。


□初めにやっておくべきこと

賃貸を選ぶ際には、複数の物件から一つを選ぶ人が多いと思います。
全ての物件を準備無しで内見してしまうと、注意漏れや情報の混乱が生じます。
内見をより有意義なものにするために、チェック表を作るようにしましょう。
まずはチェックしたいものをリスト化します。
その後、優先順位の高いものからチェック点を並べ直します。
内見の際は、それらのチェック項目に、丸・三角・バツなどの印をつけていきましょう。
こうすることで、全ての物件の比較を一目で行えます。


□まとめ

今回は、賃貸物件を選ぶ上で気をつけるべき注意点についてご紹介いたしました。
ぜひこの記事を参考に、お客様に一番合った物件を見つけましょう。
また当社では、伏見区を中心に賃貸物件の仲介を行っております。
当社の専門家がお客様を全面的にバックアップいたします。
伏見区で賃貸物件をお探しのお客様は、ぜひ当社までお問い合わせください。

ページトップへ