ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区の賃貸マンションはどのような物件?不動産会社がご紹介いたします!◆

◆伏見区の賃貸マンションはどのような物件?不動産会社がご紹介いたします!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/01/08 06:00

「伏見区にはどういった物件がある?」
「どのような物件があるのか事前に教えてほしい。」
知らない土地に住もうとしている場合、なかなか現地の不動産会社に足を運ぶのは難しいですよね。
遠い土地に在住の場合はなおさらでしょう。
予めどういった物件があるのかを事前に把握できれば、安心される方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、伏見区の不動産会社が、伏見区の不動産物件についてご紹介いたします。


□伏見区の賃貸マンション一覧

*伏見区とは?

伏見区は、京都市の南東部に位置します。
桂川や宇治川などの主要な川が流れ、良質な地下水がとれます。
そのため酒造業が発達しているのが特徴です。
また人口は約28万人で、京都市内最大の人口を有します。
公共交通機関が発達しており、スーパーや教育機関も十分にあるため、住みやすい街として栄えています。

*賃貸マンションの一覧

当社が扱っている物件について、いくつか厳選してご紹介します。

・南向き物件
1992年建築、洋室6畳、ユニットバスの物件です。
南向きだと太陽の光が良く入るため、洗濯物が乾きやすい、部屋が明るいなどの特徴があります。
また南向きに加え、インターネットが無料という特徴もあります。
京阪本線墨染駅から徒歩5分で賃料は2.8万円です。

・駅ちか物件
京阪本線墨染駅から徒歩3分、JR奈良線JR藤森駅から徒歩6分です。
JR京都駅からだとJR奈良線が使えるので、2つの線からのアクセスがあり便利です。
1996年建築、洋室6畳、ユニットバス付きで、賃料は3万円です。

・少し広い物件
1996年建築、洋室7畳、ユニットバス付きの物件です。
京阪本線墨染駅から徒歩3分です。
7畳のお部屋は6畳のお部屋に比べて、畳1枚分大きくなります。
あまり変わらないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、畳1枚分のスペースで置ける家具の量や大きさが変わります。
物が多い、ソファーを置きたい、という人は少し広めの部屋を検討してみてはいかがでしょうか。


□まとめ

今回は、伏見区の賃貸物件をいくつかご紹介しました。
ぜひこの記事を参考に、お客様に一番合った物件が見つけてくださいね。
また当社では、伏見区を中心に賃貸物件の仲介を行っております。
金銭面や生活面で不安を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、当社の専門家がお客様を全面的にバックアップいたします。
伏見区で賃貸物件をお探しのお客様は、ぜひ当社までお問い合わせください。

ページトップへ