ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で賃貸物件を検討している人必見!不動産の家賃相場とは?◆

◆伏見区で賃貸物件を検討している人必見!不動産の家賃相場とは?◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/01/20 06:00

「伏見区での一人暮らしにはどれくらいの費用がかかる?」
「平均的な生活費や、家賃の相場について詳しく知りたい!」
一人暮らしを始めようとしている方にとって一番気になるのは、費用のことですよね。
生活費はどのくらいが相場なのでしょうか。
また、伏見区に住むにあたり、家賃の相場はいくらなのでしょうか。
今回は、一人暮らしにかかる生活費の相場や、伏見区の賃貸物件の家賃相場についてご紹介します。


□一人暮らしの生活費はいくらかかる?

*生活費には何が含まれる?

生活費とは、生活するために必要な費用全般を指します。
具体的には、家賃、水道光熱費、通信費、食費、日用品の購入費などです。
もしも車を持っている場合は、駐車場代や車の維持費も生活費に含まれます。

*実際の金額はいくらくらい?

・家賃(ワンルーム、1K、1DK) 45,000~60,000円程度
・水道費 1,500円
・光熱費 6,000~7,000円
・通信費 5,000~8,000円
・食費 20,000~30,000円
・日用品 3,000円

1カ月の生活費は上記のような内訳になります。
家賃はユニットバスやオートロック、築年数などで費用が大きく変わります。
また、食費も外食が多ければその分費用が高くなるでしょう。
逆に自炊でうまく節約すれば、20,000円程度に抑えられます。
さらに、上には記載していませんが、趣味や交際費などでお金を使う場合は、その分の費用も考慮する必要があります。
通院している人は、医療費も含めて生活費を考えるようにしてください。


□伏見区の家賃相場

伏見区の家賃相場はいくらくらいなのでしょうか。
ワンルームや1Kだと、相場はだいたい45,000~50,000円です。
2Kや1DKになると、55,000円前後になります。
さらに2DK、1LDK、2LDKだと60,000~80,000円です。
ただし、築年数や住宅設備によって、同じ間取りの物件でも値段が異なる場合があるので、注意しましょう。


□まとめ

今回は、一人暮らしにかかる生活費の内訳や実際の額、伏見区の賃貸物件の家賃相場をご紹介しました。
一度賃貸契約してしまったら、家賃はその額から変わりません。
生活費全体を考慮して、家賃にかけられる予算を考えるようにしましょう。
また当社では、伏見区を中心に賃貸物件の仲介を行っております。
予算面で不安に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、当社の専門家がお客様を全面的にバックアップいたします。
伏見区で賃貸物件をお探しのお客様は、ぜひ当社までお問い合わせください。

ページトップへ