ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆さあ伏見区で一人暮らしを始めよう!必要な準備を不動産会社が解説します!◆

◆さあ伏見区で一人暮らしを始めよう!必要な準備を不動産会社が解説します!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/01/24 06:00

「一人暮らしをするには何から始めたらいい?」
「一人で生活するための準備を教えてほしい!」
一人暮らしを始めようとしている人も多いのではないでしょうか。
しかし、何から始めればいいのか、何を準備すればいいのか、よく分からないですよね。
それらが分からず、一人暮らしのスタートを不安に感じている方もいらっしゃると思います。
そこで今回は、一人暮らしを始めるにあたり必要な準備について解説いたします。


□一人暮らしの必要費用はどれくらい?

まずは、月々に必要な生活費を把握しましょう。
生活費とは、家賃、水道光熱費、通信費、食費、日用品費用などを合わせた費用のことです。
生活するために必要な費用全般を指すと考えてください。
水道光熱費の平均はおよそ7,000~9,000円です。
通信費は5,000~8,000円、食費は20,000~30,000円、日用品費用は3,000円程度が平均となっています。
家賃は契約する物件により変わりますが、伏見区のワンルームの1Kでは45,000~50,000円が相場です。
紹介したもののほかに、交際費や医療費、保険料が別途必要です。


□一人暮らしに適した立地条件は?

次に物件の場所の候補を決めましょう。
駅が近い、スーパーが近い、など様々な条件があると思います。
どのような場所を希望するのか、優先順位と共に条件を考えます。
すべての条件を満たすような物件は、ほとんど無いので、妥協してもいい部分をあらかじめ作っておくようにしましょう。


□一人暮らしに適した部屋は?

最後に間取りや水周りなどの候補を決めます。
一人暮らしなら、ワンルームや1Kが一般的です。
また、トイレとお風呂は一緒でもいいのか、別々かなども決めておきます。
ただし、間取りが多い場合や、トイレとお風呂が別々の場合は家賃が高くなる傾向にあります。
あらかじめ定めておいた予算と検討しながら部屋の候補を決めてください。


□まとめ

今回は、一人暮らしを始めるための準備についてご紹介いたしました。
まずは予算を設定し、その後立地や物件の条件を決めていくということをご理解いただけたでしょうか。
ぜひこの記事を参考に、お客様に一番合った物件を見つけてくださいね。
また当社では、伏見区を中心に賃貸物件の仲介を行っております。
分からないことが多く、不安に感じている方もいらっしゃるかと思いますが、当社の専門家がお客様を全面的にバックアップいたします。
伏見区で賃貸物件をお探しのお客様は、ぜひ当社までお問い合わせください。

ページトップへ