ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で賃貸をお探しの方へ!一人暮らしにおすすめの賃貸を紹介!◆

◆伏見区で賃貸をお探しの方へ!一人暮らしにおすすめの賃貸を紹介!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/02/01 06:00

「一人暮らしってどんな賃貸がいいのだろう。」
「やっぱり、自分にあった賃貸で生活したい。」

このようにお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
条件として、大事なポイントを見落としていたことに後悔される方もいらっしゃいます。
そこで今回は、伏見区で賃貸をお探しの方へ、一人暮らしにおすすめの賃貸をご紹介します。


□一人暮らしの賃貸選びに後悔するポイント

*コンロが一つ

実際、内見のときに意識する方も少ないですが、コンロの数は見落としがちです。
一個でも、生活するには事足りますが、やはり自炊をするとなると、限界があります。
凝った料理をしてみたい、けどコンロが一つだとモチベーションに欠けます。
最近では、IHといったガスの節約になるシステムが搭載されている賃貸もあります。
栄養が偏らないよう、食費の節約のためにも、料理はきちんとできる環境かチェックしましょう。

*配線の数

今の時代、家でのインターネット環境はかかせないものとなっています。
そこで、コンセントの位置を確認しましょう。
古い賃貸を借りる際には、重視されていなかったポイントなので、リビングにはあまり数多く設置されていないケースもあります。
届く電波が遠い、充電はキッチンで、そんな生活は過ごしづらいはずです。
今の時代ならではの、見落としがちポイントになっています。

*クローゼットの広さ

クローゼットは生活してから気づきますが、非常に便利なアイテムです。
部屋が狭く感じても、クローゼットが広ければ、その分収納が可能になり、部屋がスッキリします。
服が好きな人、片付けが苦手な人にとっては、あまり家賃にも影響はしないので、おおきなメリットとなるはずです。

*便利な機能

一見、便利な機能に惹かれてしまい、物件を決めたという方もいます。
例えば、浴室乾燥機や、ロフト付き物件は確かに新しい世界観のようで、魅力的です。
しかし、実は電気代が高くなる原因であったり、いざ住むと使わなくなったりするケースも少なくありません。
しっかり使うビジョンが見えていればいいですが、なんとなくの気持ちで選んでしまうと、後でもっと違う条件を優先しておけばよかったという後悔に繋がります。


□まとめ

今回は、伏見区で賃貸をお探しの方へ、一人暮らしにおすすめの賃貸をご紹介しました。
一人暮らしは、不安で何から手を付けていいのか分からないものです。
自分の生活スタイルには何が合っているか、選択と兼ね合いが大切です。
誰に相談していいか分からない方、新しい住まいのお話を聞いてみたいという方は、一度当社へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ページトップへ