ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で一人暮らしをする方必見!自分で引っ越しをする際のポイントを紹介します!◆

◆伏見区で一人暮らしをする方必見!自分で引っ越しをする際のポイントを紹介します!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/05/15 06:00

「伏見区で1人暮らしをするので、引っ越しをしたい。」
「自分で引越しをするのは大変そう。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
引っ越しは大変な作業だという印象を持たれている方も多いでしょう。
そこで今回は、引っ越しに関することをご紹介します。


☐引っ越しを業者に依頼するか自分でするか

引っ越しを業者に頼むか、それとも自分でするかで迷っている方もいらっしゃるかもしれません。
どちらがいいのか分からないと迷っている方も多いのではないでしょうか。
正直なところ、どちらがいいとは一概には言えません。
なぜかというと何を最優先するかによって、どちらがいいか異なってくるからです。
そのため、何を最優先にするかを最初に決めた方が良いでしょう。
今回は優先することを、費用と自由さ、楽さと安全面の4つのうちどれを大切にしたいかを基準にご紹介します。
費用を抑えることや自由に引っ越しを行うことを重要視している方は、自分で引っ越しした方が良いでしょう。
一方なるべく楽に引っ越しすることや安全面を重要視したい方は、業者に頼んだ方が良いでしょう。
今回はこの4つの基準をもとに判断しましたが、自分独自の最優先事項を設けて判断しましょう。


☐自分で引っ越しをする際の事前準備

事前に引っ越しの準備を自分でしたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
引っ越し作業を少しでもしておくと、当日楽になるかもしれません。
自分でできる事前準備を3つご紹介します。
これらをすることで、より短時間で引っ越しを行えるでしょう。

*協力してくれる友人を探す

引っ越しを1人だけでするのはとても大変ですし、時間もかかってしまいます。
そのため、友人に協力をあおっておくと良いでしょう。
呼ぶ人数が多ければ多いほど、作業はスムーズに、そして早く終わらせられます。
友人に協力してもらうのであれば、最低でも2人は呼んでおくと良いでしょう。
ドライバーと一緒に家具を運んでもらう人が必要だからです。
協力してくれる友人が見つかったら、スケジュールを調整しましょう。

*引っ越しの車を用意する

引っ越しのために車を用意しましょう。
自分で用意するのが難しい場合は、レンタルや友人が所有している車を借りるという方法もあります。
また地域によっては、周りに駐車場がない所もあるかもしれません。
そのため駐車できるスペースも事前に調べておくと良いでしょう。
大きな家具や家電、荷物がある人は自家用車のような車にすべてを積み込むことは難しいかもしれません。
そのため、軽トラックを使うのをおすすめします。

*段ボールに梱包する

一番手軽にできる準備だといえるでしょう。
引っ越し先に持って行く荷物を段ボールに梱包していきましょう。
壊れやすいものは、新聞紙やチラシを緩衝材として用いて梱包した方がいいでしょう。
その前にしなければいけないことがあります。
それは、梱包に使う段ボールを大量に集めるということです。
使い終わった段ボールがスーパーやドラッグストアに大量にあることはご存じですか。
そのような段ボールは事情を説明したら貰えることが多いため、貰いに行ってみるのもいいでしょう。


☐引っ越しの当日の流れ

引っ越し当日のことをしっかりと計画できていますか。
あまり考えられていない方もいらっしゃるかもしれません。
予定を立てておくとスムーズに引っ越しが行えるため、計画を考えておくことをおすすめします。
今から、引っ越し当日にしなければいけないことを4つにわけてご紹介します。

1つ目は、荷持の搬入です。
引っ越しで最初に行う作業は、荷物の搬入です。
当日は、まず大きな家具や家電から置く位置を決めて移動させることをおすすめします。
その際に、何をどこに置くかを図面にしておきましょう。
その場にいる人に置く配置をすぐに共有できるため、より短時間で作業を行えるからです。

2つ目は、エアコンの取り付けです。
エアコンに関しては、自分たちでできるものではありません。
専門業者に依頼しておく必要があります。
そのため事前に電話などで予約しておくといいでしょう。

3つ目は、近隣への挨拶回りです。
マンションやアパートなどといった賃貸住宅の場合、最低でも両隣と下の階の住民には、粗品を持って挨拶に回るべきでしょう。
賃貸住宅ではあまりないかも知れませんが、ある程度近所づきあいも大事なのです。
大家さんへの挨拶も欠かさず行いましょう。

4つ目は、ゴミや不要品の処分です。
引っ越しする際には、ゴミや不用品が多く出てしまいます。
旧居で処理しきれなかったものや、梱包に使ったダンボール等などです。
それらのゴミは、新居の地域のゴミ出しのルールをきちんと守って処分しましょう。


☐まとめ

今回は、引っ越しに関する情報をご紹介しました。
なるべく引っ越しのオーソドックスなものをご紹介しました。
もしかしたら、あまり考えられていなかったものもあるかもしれません。
引っ越しをする際は今回紹介したことを参考にしていただければ幸いです。
引っ越しをスムーズに行い、新たな生活をスタートさせてください。

ページトップへ