ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で賃貸をお探しの方必見!賃貸の探し方をご紹介します◆

◆伏見区で賃貸をお探しの方必見!賃貸の探し方をご紹介します◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/06/05 06:00

賃貸を探したいけど、どのように探せばいいか分からない方はいらっしゃいませんか。
駅から近いや家賃が安いなど、優先したい条件はあると思いますが、それだけ重視していると良い物件を見つけるのは難しいでしょう。
今回は、効率良く良い物件を見つけられるように、賃貸の探し方をご紹介します。


□探し方の手順

探し方の手順は主に5つあります。

まず1つ目は、予算を確認し、家賃の相場を調べることです。
初期費用に加えて、住んでから毎月必要な費用を計算します。
初期費用には敷金・礼金や仲介手数料、保険料などを含み、毎月必要な費用には家賃や光熱費を含みます。
一般的に家賃は、収入の30%以下が望ましいと言われているので、後々のことも考慮して、余裕を持った家賃にしましょう。

その後、予算に応じて、インターネットで家賃の相場を調べて下さい。
場所によって、家賃の相場は様々なので、予算と相談しながら、自分に合う場所を見つけましょう。

2つ目は、基本条件を決めることです。
まず、通勤や通学にどれくらいの時間を要する場所にするのか考えます。
インターネットに地図があがっているので、それらを使って調べてみましょう。

次に、間取りを考えます。
収納スペースがあまりない物件だと、家具で狭くなってしまうので、収納スペースが十分にある物件がおすすめです。
インターネットで調べる時に物件の見取り図が出てくるので、そこで収納スペースがしっかりあるか確認しましょう。

最後に、駅からの距離を考えます。
80メートルで1分と考えて、駅から近ければそれだけ家賃は上がるので、予算に応じて最適な物件を見つけましょう。

3つ目は、希望する部屋の設備や仕様を決めることです。
お風呂とトイレがセパレート式や、オートロックでセキュリティ性が高いなど、優先して希望するものを決めます。
実際にインターネットで物件を探す時に、詳細情報や見取り図などで希望する設備や仕様があるか確認しましょう。

4つ目は、インターネットで物件を探して、対応の早い不動産会社を見つけることです。
基本条件を決めたら、実際にインターネットで物件を探しましょう。
検索条件を保存できるサイトもあるので、あらかじめ登録しておくと新着物件の情報を手に入れられるのでおすすめです。

気に入った物件があったら、メールで不動産会社に連絡しましょう。
既に契約されている場合もあるので、メールで条件に合う他の物件を紹介してもらえるようにお願いしておきましょう。

5つ目は不動産会社に行って、物件を内見することです。
条件に合った物件を不動産会社に紹介してもらえたら、実際に会社を訪れて、詳しい説明を聞き、物件を内見します。
内見は10件ほどまわることもあるので、メジャーやカメラなど、物件を記録できるものを持って行きましょう。

内見するにあたって、まずチェックするのは室内についてです。
日当たりは良いか、家具をおいても十分な広さが確保できるか、窓からの景色や騒音に問題はないか確認しましょう。

次に建物全体についてチェックします。
共同スペースやゴミ捨てのルールが徹底されているか、宅配ボックスと駐車場の利用方法など確認しましょう。

最後に、周辺の環境についてです。
治安が良いか、近くにコンビニやスーパーなどがあるかなど確認しましょう。
周辺にコンビニやスーパーがあった方が、利便性が良く、より快適に生活できます。

以上が、物件探しの流れになります。


□物件探しのコツ

ここからは物件探しにおけるコツをご紹介します。

まず、物件をインターネットで調べる時に1つだけに絞るのではなく、第3希望ぐらいまで決めておきましょう。
住みたいと思っていた場所が、実際には住みにくいと感じることもあります。
1つに絞らずに、いくつか候補を持っていると、実際に1つ内見する時に、思っていたのと違う場合でも他のところをすぐに見に行けます。

次に、不動産会社をネットで見つけたら、電話で事前予約しておきましょう。
予約しておくと、あらかじめ不動産会社が希望にあった物件をいくつか見つけておいてくれることがあります。
物件探しは時間がかかってしまうものなので、調べてもらえるなら先に電話で予約しておくといいでしょう。
無駄な時間を省いて、スムーズに物件を探したいなら、事前に予約しておくことをオススメします。

また、不動産会社を1つだけでなく、いくつかまわってみましょう。
仮に希望に沿った物件でなくても、相手は営業のプロなので言葉巧みに薦められて、妥協してしまうことがあります。
しかし、別の不動産会社には希望にピッタリな物件があるかもしれません。
後悔してしまうことになるので、希望通りの物件がなければ、別の不動産会社に行ってみましょう。


□まとめ

今回は物件の探し方とそのコツをご紹介しました。
色々見るところがあって探すのが難しいと感じていた方も、この記事を読むと、選びやすくなるのではないのでしょうか。
伏見区にも多くの物件があるので、この記事の内容を活かして、あなたにぴったりな物件を見つけて下さい。

ページトップへ