ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で一人暮らしをお考えの方必見!一人暮らしにかかる費用を紹介!◆

◆伏見区で一人暮らしをお考えの方必見!一人暮らしにかかる費用を紹介!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/07/10 10:00

伏見区に一人暮らしをしようか検討している方はいませんか?
一人暮らしをしたことがない方は一人暮らしにかかる費用についてあまりわからないのではないでしょうか?
今回は一人暮らしにかかる費用について解説していきます。


□一人暮らしにかかる費用

先ほど言いましたように、今まで一人暮らしをしたことがない方にとってはわからないことも多く、費用がどれほどかかるのかすらも把握できていない方が多いと思います。
そのため、一人暮らしではどのようなことにお金がかかるのかを紹介していきます。

*どのようなことにお金がかかるのか

・家賃
こちらは当然ながら家を借りる以上絶対に発生する費用です。
家賃は条件によって大きく変動しますし、物件を探す際はどのような条件を優先するのか、なにを妥協するのかをあらかじめ決めておかなければ、理想を追い求めすぎてしまい、家賃が高くなりすぎてしまう可能性もあります。
できるだけ費用を抑えたい場合は優先する条件をあらかじめ決めておきましょう。

・食費
食費は家賃の次に大きな出費になるでしょう。
日々の生活の多くを占める食事ですが、当然ながら食費に費やす金額にはかなり個人差があります。
毎日外食をしている人は日常的に自炊をしている人と比べると、食費がかなりかかってしまいます。
日常的に自炊ができるかどうかというのは食費に大きく関わってきます。

・水道光熱費
水道、電気、ガスは生活に必要不可欠なライフラインですが、これらは快適な生活を送るうえで、節約を意識しすぎてしまうとかえってストレスが溜まったり、空調に関しては我慢しすぎると体に異常をきたす可能性があるので、節約を意識しすぎるのはあまり良くないかもしれません。
節約したい場合は無駄な使い方をしないことだけを意識して節約すると良いでしょう。
季節によって変動はあるかもしれませんが、あまりにも水道光熱費が高い場合は無駄使いしている可能性があるので、見直してみると良いでしょう。

・通信費
これは現代社会においては当たり前にかかる費用となりました。
いまやスマートフォンをもっていない人はほとんどおらず、以前主流だったガラケーよりも費用が高いです。
スマートフォンの費用だけでなく、インターネット回線の契約をしている場合はさらに高くなります。
通信費をなるべく抑えるためにも、物件探しの時にインターネット回線が無料の物件を選ぶと少しでも通信費を抑えられるでしょう。

・交際費
友人と遊んだり、上司と食事に行ったりなど様々な場面で必要になる交際費ですが、大きな節約ポイントでもあります。
毎日出かけていては当然費用も多くかかるので、上限を決めて一定のラインからは誘いを断るなどすればある程度交際費を抑えられるでしょう。

・趣味にかける費用
人により趣味もちがい、当然趣味によってかかる費用は変わってきますが、趣味に一番お金をかけたい方はほかの費用とのバランスを考える必要があるでしょう。
なにも考えずに趣味にお金をつぎ込んでいると生活が苦しくなってしまうかもしれないので、どの費用を抑えるのか、それに合わせてどれほど趣味にお金を費やすのかをしっかり決めると失敗を防ぎやすいでしょう。

・日用品にかかる費用
消耗品も多く含まれる日用品ですが、ある程度は必要なのでこれも水道光熱費と同じく無駄使いだけはしないように意識すると良いでしょう。


□一人暮らしにかかる費用の平均

一人暮らしにかかる費用の内訳について紹介しましたが、続いて一人暮らしにかかる費用の平均について紹介していきます。

*費用の平均

・家賃
家賃の全国平均は月66000円ほどと言われています。
目安としては、手取りの3割程度以下であると言われていて、家賃だけでなく、管理費や駐車場にかかる代金などは別途必要なので、それらを含めて考えると良いでしょう。

・食費
食費の全国平均は月20000円ほどと言われています。
しかし、先ほども述べましたように個人差が激しいので、一概にこの金額で収まるとは言い切れません。
平均の何倍もの食費がかかっている場合は食費に関して考え直してみても良いかもしれません。

・水道光熱費
水道光熱費の全国平均は月10000円ほどと言われていますが、季節によって大きく違う可能性もあります。
また、普段どれほど家にいるかどうかで変動してくるので、あまりにも高すぎない限りあまり考える必要はないでしょう。

・通信費
通信費の全国平均は月10000円ほどと言われていて、多くはスマートフォンなどの携帯電話にかかる費用です。
携帯電話の料金プランによって大きく変わるので、本当に必要な契約だけで構成されているのかどうかをしっかり確認しておくと良いでしょう。

・交際費
交際費の全国平均は月10000円ほどと言われています。
この金額よりも大きく上回っている場合は付き合いについて考え直してみても良いかもしれません。

・日用品にかかる費用
日用品にかかる費用の全国平均は月3000円ほどと言われています。
無駄使いだけはしないように心がけましょう。


□まとめ

一人暮らしにかかる費用について解説しました。
これから一人暮らしを考えている方は生活するうえでなににどれほどお金がかかるのかをしっかり把握しておくと良いでしょう。
基準をしっかり知っておき、一人暮らしで失敗しないように費用について考えてみてください。

ページトップへ