ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で賃貸をお考えの方へ!駐車場あり物件について解説します!◆

◆伏見区で賃貸をお考えの方へ!駐車場あり物件について解説します!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/08/15 06:00

賃貸住宅で「駐車場付き」と記載されている物件をよく目にしますが、料金はどのような仕組みになっているのでしょうか。
無料と思って利用していても家賃に含まれているということもあるかもしれません。
そのようなことが起きないように、駐車場あり物件の契約の仕方から料金、契約に必要な書類について徹底解説します。

□賃貸物件で駐車場を契約する方法

賃貸で生活している方が駐車場を契約する方法は「駐車場付きの物件を選ぶ」もしくは「月極駐車場を利用する」のどちらかの方法になります。

まずは、「駐車場付きの物件を選ぶ」方法からみていきましょう。
駐車場付きの物件は敷地内に駐車場がついていることが多いです。
しかし、駐車場に空きが無い場合、満車となりスペースが空くまで待つ必要があります。
その場合は、近隣の月極駐車場を探す必要があります。

また、敷地内に駐車場があっても、駐車場代が高いため、近隣の駐車場を探して契約する方も多いです。
しかし敷地内の駐車場は、距離も近く使い勝手が良いのでやはり人気です。
もし、空車になることが少ないようでしたら、次に紹介する月極の駐車場を検討した方がいいかもしれません。

「月極の駐車場を利用する」場合はご自身で探す必要がありますが、うまくいけばお得に毎月決まったスペースを確保できるでしょう。
駐車場までの距離で言えば、駐車場付き物件には劣りますが、歩いても問題ない距離であればまったく不便には感じないでしょう。

また、駐車場に関する注意点としては更新のサイクルに注意しておく必要があります。
駐車場は一度契約すれば、解約するまで利用し続けられるところが多いですが、中には2年おきに更新が必要な物件もあります。
更新があるかどうかは、管理会社によって異なり、明確なルールがあるわけではありません。
そのため更新を忘れることがないように、事前に必ず確認しておきましょう。

□駐車場代は有料、無料どちらもある

駐車場付きの物件では多くの場合、賃料とは別に駐車場代がかかります。
理由は駐車場と部屋は別の不動産だからです。
そのため、「駐車場付き」と書かれていても別途駐車場代が必要になることが多いと覚えておきましょう。

一方、中には駐車場代が無料の賃貸物件も存在します。
しかし、こういった物件は管理会社が駐車場代を無料にしなければ入居者が集まらないと判断した場合や、家賃に駐車場代金を含ませている可能性があるので注意が必要です。
こういった事情から、基本的に駐車場代金は「有料」と考えておいた方が良いでしょう。

□駐車場付き物件を借りる際に必要な書類

賃貸で駐車場付き物件を借りる際にはいくつか必要な書類があります。

すでに車を持っている場合は、運転免許証と車検証のコピーで十分です。
この場合、駐車場によっては住民票と印鑑証明書も必要になるので準備しておきましょう。
住民票と印鑑証明書は区役所などの行政機関で発行してもらえますが、最近ではマイナンバーカードを利用して、コンビニでも発行してもらえます。

新しく自動車を購入する場合には、保管場所を確保していることを証明するために、車庫証明書が必要です。
車庫証明書を取得するには、駐車場の所有者の承諾が必要になります。
賃貸借契約書に駐車場の記載があれば契約書のコピーが承諾書になりますが、無い場合は所有者から承諾書をもらいましょう。

その他、必要なものは、自動車保管場所証明申請書(軽自動車の場合は自動車保管場所届出書)、保管場所標章交付申請書、所在図および配置図です。

自動車保管場所証明申請書と保管場所標章交付申請書は警察で発行してもらいましょう。
両書類は複写式になっているので、必要事項を記入すると同時に発行可能です。
普通自動車の場合は自動車保管場所証明申請書、軽自動車の場合は自動車保管場所届出書にそれぞれ記入する必要があるので覚えておきましょう。

都道府県によってはインターネットからダウンロードできるところもあります。
しかし、この方法では保管場所標章交付申請書は複写式になっておらず、どちらも書く必要があるため手間は増えます。
どちらか書き忘れたということが無いように、くれぐれも注意しておきましょう。

所在図、配置図に関しては1枚の用紙にまとめられており、こちらもインターネットから簡単にダウンロードが可能です。
所在図、配置図は手書きで地図を書く必要があり、道路との距離や保管場所の寸法などをあらかじめ測っておく必要があります。

こちらの書き方については、インターネット上に書き方のテンプレートも紹介されているので参考にしてみてください。
これらの書類が揃ったら、警察署へ行き、申請を行ってください。

□まとめ

賃貸は駐車場付きの物件も多いですが、実際は家賃に駐車場代が含まれていたり、別途請求されたりすることが多いです。
そのため基本的に駐車場は有料と考えておき、空車の様子を見て月極駐車場か賃貸の駐車場を使用するか判断しましょう。
また、伏見区で物件をお探しの方がいらっしゃいましたらぜひ当社までご連絡ください。

ページトップへ