ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で賃貸マンションをお考えの方はいませんか?防音対策について解説!◆

◆伏見区で賃貸マンションをお考えの方はいませんか?防音対策について解説!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/10/10 06:00

自宅ではゆっくり静かに暮らしたいが、くつろいでいる時に隣の生活音が気になるという経験をされた方は多いでしょう。
隣の生活音が聞こえるということは、自分自身も隣に生活音を流しているかもしれません。
そこで今回は、伏見区で賃貸マンションをお考えの方に向けて、防音対策についてご紹介します。

□騒音の種類とは?

まず、皆様は騒音にも種類があることをご存知でしょうか。
空気音と固体音です。
そのため、空気音と固体音それぞれに合った、防音対策が必要です。

先に、空気音の特徴について見ていきましょう。
空気音とは、外から発生した音が外壁や扉から伝わることで聞こえてくる音のことです。
マンションなどの集合住宅の場合は、壁を通して伝わってくるものが空気音に当てはまります。
例えば、人のしゃべり声やテレビの音、スマホの音です。

空気音は、音の通り道となるような窓、ドアを閉めることや、壁を防音のものにすることで対策できると覚えておきましょう。
また、壁を防音のものにすれば、相手の声が自分に伝わること、そして自分の声が相手に伝わることの両方を防げます。

では次に、固体音の特徴について見ていきましょう。
固体音とは、壁や床などが振動することで伝わってくる音のことを指します。
上階の方の歩いている音や物を落とした時の音、洗濯機が稼働している音がよく挙げられます。

しかし、なかなか固体音をなくしてもらうことは難しいです。
そのため、自らの固体音だけでも、意識して抑えるようにすると良いでしょう。

□手軽な防音グッズとは?

ここからは、これらの音を防げる手軽な防音グッズを見ていきましょう。

まずご紹介するのは、防音・防振マットです。
先ほど説明したような床を移動する際に発生してしまう固体音は、フローリングなどの床材から伝わって聞こえてきます。
そのため、その床に防音・防振マットを敷くことで、音が伝わるのを防ぎ、防音対策ができると言えるでしょう。

防音・防振マットの材料には、耐久性のあるゴムが使用されています。
よって防音対策で役に立つ他にも、滑り止めの役割を果たしたり、クッション性に優れていたりします。
洗濯機の下に敷いておけば、洗濯機の騒音を大幅に小さくできるでしょう。

続いて、防音カーテンについて見ていきましょう。
外が騒がしい場合や自分の家で大きな音を出すことが多い場合は、防音カーテンがおすすめです。
特にペットを飼育しており鳴き声が気になる方や、楽器を演奏する方には良いでしょう。
防音カーテンは、音を吸収したり、遮ったりするため、空気音に対しての防音には大変優れています。

また、防音カーテンは紫外線を遮るのにも役立ちます。
さらに断熱性もあるため、エアコンを用いる場合は節電に繋がるでしょう。

防音カーテンは、窓を覆うような大きさにすることをおすすめします。
というのもカーテンから窓がはみ出てしまうと、そこから音が漏れてしまうからです。
購入する際は、隙間を作らないようにサイズにもご注意ください。

また、窓などの隙間に防音テープを貼るのはいかがでしょうか。
防音テープは、ドアや窓の隙間から伝わってくるような音を防ぎます。
例えば、ドアを開け閉めする際に発生する、バタンという音を解消してくれます。
加えて、隙間をなくすことで気密性が向上するため、寒さ対策にも有効的です。

より手軽な防音対策としては、スリッパを履くことも考えられるでしょう。
室内を移動する音が気になる方は、スリッパを使用することがおすすめです。
そうすることで、足音が下の階に伝わることなく、トラブルに発展することも防げます。

普段スリッパを履かない方でも、お気に入りのデザインを見つけることで、使用するようになるかもしれません。
また、機能性を重視した防音スリッパもあるため、そちらも検討してみてはいかがでしょうか。

□防音対策が施されている住まいとは?

ここまで手軽な防音対策をご紹介しましたが、どうしても防音が不十分だと感じる方は、防音対策が施されているマンションをおすすめします。
防音対策が施されているマンションにすれば、先ほど説明したような防音対策は必要ないでしょうし、もちろん近隣住民の音に悩まされることもないでしょう。

楽器可、ペット可と記載されている物件は、防音対策に優れている可能性が高いです。
そのようなところにも目を向けながら、物件を検討するようにしましょう。

また、集合住宅では防音対策をしっかり行うことで、近隣住民との友好関係を保ちやすくなります。
防音に気を付けるなど周囲に気を付けることは、とても重要なことです。
そのため、徹底的に防音にこだわりたいという方には、防音マンションをおすすめします。

□まとめ

今回は、伏見区で賃貸マンションをお考えの方に向けて、防音対策について紹介しました。
さまざまな防音対策をご理解いただけましたでしょうか。
当社では、賃貸に関するご相談を随時受け付けております。
賃貸に興味をお持ちの方は、ぜひ一度お問い合わせください。

ページトップへ