ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区にお住まいの皆さん!賃貸の治安についてご説明します!◆

◆伏見区にお住まいの皆さん!賃貸の治安についてご説明します!◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2020/11/28 06:00

伏見区にお住まいの皆さん、賃貸の治安について興味をお持ちですか。
家族で住む場合ももちろんですが、一人暮らしをされる方は余計に治安について気になりますよね。
身の安全のためにも治安の良い街や物件の見分け方を知っておくことは大事です。
今回は賃貸の治安について解説します。

□治安の良い地域について

賃貸物件を探すときに気になるのが、その街の治安でしょう。

治安の良い街の基準の一つとなるのが、ファミリー層が多く住む地域であるかどうかです。
警視庁が発表しているデータによると、ビッグターミナルや人通りの多い繁華街よりも、多くの家族が住んでいる住宅街の方が犯罪の発生率が低くなっています。

確かに繁華街は深夜まで営業している店も多く、あまり治安が良いイメージはありませんよね。
それとは逆に、学校がある文教地区のようなエリアは子供がいる家族が多く住んでおり、安心して住めるでしょう。

また、駅から近い地域もおすすめとなるでしょう。
家が駅から近ければ夜遅くに帰ってくることになっても、夜道を1人で長時間歩かなくても良いのでおすすめです。
さらに駅から近い地域は比較的、活気があり人通りもある程度ある場合が多いので、そういった点でも魅力的でしょう。

最後に、大通り沿いを歩いて帰られる地域もおすすめです。
夜に1人で人通りの道を歩いて帰らなければいけないような場所は避けた方が良いでしょう。
なぜなら防犯面でも不安が残りますし、トラブルに巻き込まれた時でも周りに人がいなければ助けを求められないからです。

これらの要素を確認するときに重要なことは、必ず自分で現地に赴き、自分で周囲の状況を確認することです。
例え、その地域の治安が良いとされていたとしても、実際に現地で自分が感じることは他の人とは異なるかもしれません。
住むのは自分なので必ず自分の目で確認して、判断するようにしてください。

この際に確認するべきなのは、人通りと駅からの距離です。

犯罪のリスクが高くなるのは夜なので、夜の時間帯に訪れて人通りの量を確認するのも良いでしょう。
昼間は人で賑わっている場所でも、意外と夜は人通りが無く、閑散としている場合もあります。
高級住宅街であっても、夜は静かで人通りもほとんど無い場合は注意が必要です。

駅からの距離も実際に自分で歩いて計ってみましょう。
歩く速度は人によって異なるので不動産屋から伝えられている駅からかかる時間が、必ずしも自分に当てはまるとは限りません。
安全そうなルートを通って、かかる駅から物件までの距離をあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

□治安の悪い地域の見分け方

次は治安の悪い地域の見分け方についてです。
まずは以下の周辺施設があるかを確認しましょう。

*キャバクラや風俗店について

キャバクラや風俗店がある地域の治安はあまり良く無い場合が大半でしょう。
これらの施設の営業時間は主に夜から深夜にかけてで、酔っぱらった客が遅くまで周辺をたむろすることもあります。

酔っ払い客だけではなく、これらの施設の周辺には客引きが多数いることが多いでしょう。
酔っ払いに絡まれるのはもちろん、日常的にキャッチの人達に話しかけられるのもストレスになります。

これらの理由から、キャバクラや風俗店が多くある地域の治安は悪いことが多いので注意しましょう。

*注意喚起の多い地域について

注意喚起の多い地域も治安が悪い場合が多いです。
「痴漢に注意してください」や、「ひったくりに注意」などのサインが数多く見られる地域は、そのような犯罪が実際に数多く起きています。

実際にその地域を訪れれば、簡単に分かることなので必ず確認するようにしましょう。

*落書きが多い地域について

シャッターや壁に多くの落書きがされている地域も、治安が悪い可能性が高いでしょう。
なぜなら、それだけ人が住んでいない家や使われていない建物が多い証拠になるからです。

また、スプレーで落書きをできる場所というのはたいてい人に見つかりにくかったり、人がいない時間帯が長かったりするところです。
このような場所では犯罪に巻き込まれやすくなるので、住むのはもちろん、通行するのも避けた方が良いでしょう。

*物価が安く、外国人が多く住む地域について

物価が安い地域には、生活にゆとりのない人が多く、万引きやひったくりなどの犯罪が多発する傾向にあります。
また、外国人は異なるバックグラウンドや生活スタイルを持っている方も多いため、周辺住民とのトラブルも起きがちです。
またこれらの地域では外国人による犯罪率も非常に高くなっています。

これらの理由から、物価が安く、外国人が多く住む地域の治安はあまり良くないと言えるでしょう。

□まとめ

今回は賃貸の治安について解説しました。
住む地域の治安は非常に重要になります。
これらの情報をもとに、治安の良い地域にある賃貸で安全な毎日を過ごしてくださいね。
この他にも賃貸や不動産についてご質問等ございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。

ページトップへ