ホーム  >  スタッフブログ  >  不動産豆知識  >  ◆伏見区で賃貸を借りる|物件選びを失敗しないためのポイント◆

◆伏見区で賃貸を借りる|物件選びを失敗しないためのポイント◆
カテゴリ:不動産豆知識  / 投稿日付:2019/08/22 11:44

「一人暮らしを伏見区で始めることになったけど、どんな物件にしたらいいのか分からない」

初めて賃貸を借りるという方は、どんなポイントに注意して物件選びを行えばいいのか分からないですよね。

 

そこで今回は、伏見区で賃貸をお探しの皆さんに、失敗しない物件選びのポイントに関してお話しします。

 

□初期費用をしっかり検討する

 

物件を探すときに皆さんが注意して確認するのは家賃がいくらかかるのかということだと思います。

予算を考える上でどれくらいの家賃であればしっかりと払うことができるのかということをしっかりと考える方は多いと思いますが、物件を借りる際は様々な初期費用がかかってきます。

引っ越し業者や保険、敷金など、こういった費用にどれくらいかかるのかもしっかり意識してください。

 

□部屋の広さ

 

気になる物件が見つかれば下見を行うことになると思いますが、その時にどんな家具をどこに置くのかということまでしっかりとイメージすることが大切です。

家具を置いてみると思っていたよりも部屋が狭くなってしまい、暮らしにくくなってしまうこともあります。

家具以外のスペースがどれくらい欲しいのかを考えることも大切です。

 

部屋の広さ以外にも、その部屋の構造が皆さんの暮らしに合うのかということを意識してみてください。

 

□部屋の方角

部屋を選ぶ際に南側なら日当たりがいいと思って選んでも、南側に大きな建物があればそれほど光は入ってきません。

また、窓を開けると隣接する建物と近く、カーテンを開けておくと外から中が丸見えになってしまうということもあります。

 

単に方角だけを意識するのではなく、周辺の建物にも気を配ってください。

 

□周辺環境

駅からできるだけ近い物件がいいと思って選んでも、電車の音がうるさかったり、人通りが多くて夜でも騒がしかったりと、必ずしも駅から近いと暮らしやすいということではありません。

また、風邪をひいたときには近くに病院があると便利ですし、自炊をするつもりの方は近くにスーパーがあると便利です。

 

こういった周辺の環境にもしっかりと目を配って物件を選んでください。

 

□まとめ

 

今回は物件選びで失敗しないためのポイントを紹介しました。

物件選びは面倒な手続きが多かったり、引っ越しの準備が忙しかったりするので、あまり時間をかけずに選んで失敗すると後悔することも多いです。

 

どんな物件に住みたいのか、どれくらいの予算ならいいのかということをしっかりと考えて新生活を快適にスタートさせてください。

ページトップへ