ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆京都市内でおすすめの区はどこ?◆

◆京都市内でおすすめの区はどこ?◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2019/02/03 14:28

京都市内に住むなら伏見区がおすすめ!その理由とは?

 

「京都市内で家を買いたいけれど、何区に住もうかな・・・」

 

このように迷っている方はいらっしゃいませんか?

一口に京都市内といっても、地域によって雰囲気は様々です。

京都市の中でも、自分に一番ぴったりなエリアを見つけたいですよね。

そこで今回は、京都市内に住もうと考えている方に向けて、伏見区の魅力をご紹介しようと思います。

 

□伏見区を選ぶメリット

京都市内といえば、祇園や嵐山といったイメージが強いのではないでしょうか。

 

「伏見ってどんなところなのかな・・・」

 

伏見区についてあまり知らないという方も多いことでしょう。

確かに伏見区は京都市の中では知名度の低いエリアかもしれません。

しかし、伏見区はとても暮らしやすいエリアなのです。

ここでは、新しく家を購入する場所として伏見区を選ぶメリットについてご紹介します。

 

*交通の便が良い

伏見区は、京都市内の他の区へのアクセスだけでなく、大阪や奈良へのアクセスが良いのが特徴です。

区内には京阪に近鉄、JRに地下鉄まで通っています。

他府県へのアクセスが抜群に良いところ、これが他の区とは違う伏見区のメリットです。

例えば、京都市北区に住むと移動手段はほとんどバスです。

大阪まで行くためには何度か乗り継ぎをすることが必要になるでしょう。

 

「仕事で頻繁に大阪に行かなければいけない」

 

という方にとっては、交通の便が良い伏見区はぴったりなのではないでしょうか。

 

*伏見区の観光地

京都の観光名所といえば、祇園に嵐山、金閣寺や清水寺などが思い浮かぶのではないでしょうか。

これらの観光名所は伏見区内にはありませんが、伏見区内にもとても有名な観光名所があることをご存じですか?

その有名な観光名所とは「伏見稲荷大社」です。

千本鳥居の迫力には、観光客の方もみなさん驚かれます。

 

伏見稲荷の周辺は観光客の方で混雑することもありますが、その他の伏見の地域はのんびりと穏やかな雰囲気がありますよ。

「騒がしいところに住むのは嫌だ」

「落ち着いた雰囲気のある場所に住みたい」

このようにお考えの方には伏見区がおすすめです。

 

*庶民派な雰囲気

伏見区内には龍谷大学などの大学がたくさんあり、学生がたくさん住んでいます。

そのため、商業施設などが大変充実しています。

伏見区は、祇園のように人でごちゃごちゃした雰囲気ではなく、ほっと息をつけるエリアなため、生活がしやすいのではないでしょうか。

 

□最後に

今回は、伏見区の紹介をさせていただきました。

伏見区は、京都市内の中でも庶民的で生活しやすいエリアであり、さらに京都の中心部や大阪へのアクセスも大変良いことをお分かりいただけたでしょうか。

さらに、伏見区には京都らしい観光地もありますし、区からの子育てのサポートも手厚いですよ。

この記事が地域選びの参考になれば幸いです。

ページトップへ