ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆伏見区の自然スポットをご紹介◆

◆伏見区の自然スポットをご紹介◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2019/02/21 12:07

京都市伏見区の自然を感じられるスポットをご紹介!

 

「新しく住むなら、自然を近くに感じられるような場所がいいな」

 

このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。

中には、京都市伏見区に住もうと思っているけれど、どれくらい自然豊かな場所なのか知りたい、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで今回は、京都市伏見区の自然スポットについてご紹介します。

 

□伏見港公園

まず始めにご紹介するのは、伏見港公園です。

年間の利用者数はなんと25万人を超えており、伏見区の中でも規模の大きな公園であることがわかるでしょう。

もちろん、公園内は緑が豊富なので、自然を思う存分感じることができます。

公園内には「ウォーキングコース」という散歩を楽しむための道や、家族でピクニックなどを楽しめる芝生広場などがあります。

愛犬とのお散歩や、お子様と遊ぶ場所としても利用することができますね。

それだけではなく、大きな総合体育館やプール、テニスコートなど、スポーツを楽しむための施設も大変充実しているので、様々な用途で使用することができるのではないでしょうか。

 

□伏見稲荷大社

次にご紹介するのは、伏見稲荷大社です。

こちらは千本鳥居でおなじみの、観光地として大変有名な神社です。

 

「いつも観光客でいっぱいじゃないの?」

「観光地化していて、自然を感じられないのでは?」

 

このように思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は伏見稲荷大社は自然を感じるのにぴったりなスポットなのです。

伏見稲荷大社は山の上にある神社ですから、本殿に到着するためには千本鳥居を通り抜けなければいけません。

その道のりにはたくさんの木々が生い茂っています。

また、広い境内は山に自生している植物であふれています。

観光客が多いというイメージがあるかもしれませんが、一度境内に入ってしまえばその神聖な雰囲気に魅了され、自然の力が強く感じられることでしょう。

 

□濠川

伏見区の市街地を流れているのが、濠川です。

宇治川から流れてきて、鴨川に合流する水路です。

街中を水路が流れているというのは、風情があって魅力的ですよね。

また、水路のそばには酒造も存在しており、趣が感じられるのではないでしょうか。

春には見事な桜を愛でることができますよ。

 

□最後に

今回は、京都市伏見区の自然スポットについてご紹介しました。

伏見区には、自然豊かな公園や、有名な神社がある山、風情豊かな水路など、様々な自然スポットがあるのですね。

自然を身近に感じながら生活をしたいという方にとって、京都市伏見区はぴったりな場所なのではないでしょうか。

ページトップへ