ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆伏見区おすすめ公園◆

◆伏見区おすすめ公園◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2019/03/03 10:04

伏見区で子供が遊べる公園は?おすすめをご紹介します

 

京都府の伏見区に引っ越しを検討されている方には、

「子どもが遊べる公園があるといいな。」

「広い公園ってあるのかな?」

などというお考えや疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

「天気の良い日は子どもに外で元気いっぱいに遊んで欲しい!」とお考えの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな方に向けて伏見区にある子どもが遊べる公園をご紹介します。

 

□京都府立伏見港公園

芝生広場、屋内外プール、相撲場、テニスコート、体育館などがあり、気軽にスポーツが楽しめる公演となっています。

また、レンタサイクルをすることもできます。

公園の周りには、寺田屋や御香宮神社などの名所が多くあるので、親子で一緒に自転車で回ると親子の仲も深まり、楽しい体験ができるでしょう。

ウォーキングコースもあるので、子どもと一緒にペットを散歩させるのにもいい公園となっています。

 

□伏見桃山城運動公園

かつてキャッスルランドという遊園地があった場所に作られた公園です。

キャッスルランドは閉園となりましたが、市民のみなさんの要望で伏見城をモデルに作られた模擬天守がシンボルとしてあります。

模擬天守があることで、子どもが歴史に関心を持つきっかけや親子の会話が増えるきっかけにもなるかも知れません。

野球グラウンドや多目的グラウンド、テニスコートなどがあり、公園に遊びにいくと子どもがそのスポーツに興味を持つかもしれません。

また、アスレチックや横に5つ滑るところがある5連のすべり台もあり、子どもが飽きずに楽しめるようになっています。

 

□伏見公園

大きなすべり台やブランコ、シーソーや鉄棒、砂場などがあり子どもが様々な遊び方ができる公園です。

普通の公園には大きなすべり台があるところは少ないので、子どもを連れて行ってあげると、喜んで遊んでくれるかもしれませんね。

また、休みの日に子どもとピクニックに行くと子どもも親も楽しめるので良いかもしれません。

 

□まとめ

ここまで、京都府伏見区にある子どもが遊べる公園についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

このように伏見区には、子どもが遊べる公園がいくつも存在します。

今回は広い公園を中心にご紹介しましたが、この他に、住宅街の中などにも小さい公園はいくつもあります。

ご紹介した公園はお休みの日に家族で遊びに行くと楽しめるでしょう。

今回の記事をぜひ参考にして、伏見区に引っ越してきた際のイメージをしてみてください。

ページトップへ