ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆伏見区おすすめ観光名所◆

◆伏見区おすすめ観光名所◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2019/05/09 12:09

稲荷大社だけじゃない!伏見区周辺は観光地名所がたくさん

 

「京都は有名な観光地なのは知っているけど、伏見区周辺の有名な観光スポットが知りたい。」

「ついでにその近辺の観光地はないの?」

このようなお悩みの方はいませんか?

この記事では、京都が誇る観光名所を伏見区周辺でいくつかご紹介します。

 

□伏見稲荷大社

京都が誇る観光地の名所の一つとして、各国から外国人が訪問します。

神秘的な無数に続く赤いトンネル「伏見稲荷」は、全国の観光スポットランキングで一位に選ばれました。

一度行くと、この千本鳥居をついつい写真を撮りたくなります。

最近ではインスタ映えするスポットとして、お年寄りだけではなく多くの若者も訪れます。

頂上まで登ってハイキングをするも良し、縁結びをして恋愛成就をお願いしても良しと、楽しみ方は様々です。

JR奈良線稲荷駅の目の前、京阪本線伏見稲荷駅から徒歩5分とかなり便利が良いです。

観光料は無料です。

 

□醍醐寺

醍醐寺は、世界遺産にも登録されているお寺です。

春になると数多くの桜が咲くため、桜祭りが有名です。

あの豊臣秀吉も愛した桜として有名です。

とても敷地が広く、有名な五重塔をはじめ、三宝院など歴史的な建物が多く盛りだくさんです。

ライトアップをされている時期に夜間拝観するのもおすすめです。

地下鉄東西線「醍醐寺駅」から徒歩で10分です。

観光料、大人800円、中高生600円、小学生以下は無料です。

春期、秋期は観光料が大人1500円、中高生1000円、小学生以下は無料になりますので、お気をつけください。

 

□寺田屋

寺田屋は江戸時代から続く旅館で現在も営業しています。

幕末の舞台となったことで有名です。

坂本龍馬が襲撃された場所として知られており、庭には龍馬の像や石碑があります。

内部も幕末の雰囲気が感じられるように、レトロチックで楽しめます。

また、寺田屋近辺は龍馬に関する絵が街中に描かれており、龍馬にちなんだグッズをたくさん売っているお店やお茶が楽しめる喫茶店もあります。

昔ながらの雰囲気が残る、龍馬通り商店街もぜひ訪れてみてください。

京阪本線中書島駅から徒歩5分です。

営業時間は10:00~16:00までで、月曜日が定休日です。

 

□まとめ

今回は、伏見区周辺の有名な観光地をご紹介しました。

この記事でご紹介した以外にも、伏見区にはまだまだたくさんオススメの観光スポットがあります。

また、春夏秋冬それぞれで違った景色や雰囲気になるので、何度も行きたくなるような場所ばかりです。

伏見区に住めば京都のレトロな建物に囲まれながら、歴史を感じながら生活ができます。

京都の文化や歴史に興味のある方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ