ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆必見!伏見区の周辺にある人気の穴場観光地をご紹介します!◆

◆必見!伏見区の周辺にある人気の穴場観光地をご紹介します!◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2019/08/30 13:19

これから伏見区で一人暮らしを始める方が気にするのは周辺にある観光地ではないでしょうか。

せっかく京都に引っ越しをして住むのですから、その地域を満喫したいですよね。

 

そこで今回は、伏見区周辺にある穴場の観光地をご紹介していきます!

 

□伏見稲荷大社

 

京都の観光地として人気なのはやはり伏見稲荷大社です。

映画のロケ地としても使用されることもあり、京都に観光や旅行に来る方の多くが立ち寄る場所です。

 

赤い鳥居が続く幻想的な風景を一目見たいと、全国各地から多くの観光客が訪れますので、京都に引っ越すという方は行っておきたい場所です!

 

□南禅寺の水道橋

 

南禅寺の水道橋は全長93メートルにも及ぶ、東山の風景に溶け込んだ美しい橋です。

現在の多くの橋はコンクリートで造られていますが、レンガで造られたこの橋の美しさはなかなか見られるものではありません。

 

□等持院

 

等持院は京都市北区にある歴史を感じられるスポットで、京都ならではの歴史を感じることができます。

広くて美しい庭園があり、寺院には庭園を眺めながらお茶を飲めるスペースもあります。

 

□ドゥリムトン村

 

京都と言えば和風で奥ゆかしい風景が特徴ですが、実はイギリスの街並みを忠実に再現した場所があります。

ドゥリムトン村は、亀岡市にあり、村という名前ですが建物は5棟あり、その一つ一つがしっかり作り込まれた、作り手のこだわりを感じる空間です。

京都にイギリスの街並みを味わえるスポットができたということで一時話題となり、たくさんの観光客が訪れるようになりましたが、現在は一息つけるようなリラックスできる空間となっています

 

□嵐山

 

かつての嵐山は貴族の別荘地として人気があった場所で、その雰囲気が今でも残っています。

嵐山の竹林の道は両側に竹が生い茂っており、京都嵐山を代表する観光スポットです。

風により生じる葉音が心地よく、すがすがしい青緑と木漏れ日が織り成す空間はまるで別世界のように幻想的です。

また、渡月橋は、大堰川にかかる橋で、春には桜を見れる絶景ポイントです。

 

□京都府立植物園

 

京都府立植物園は静かで落ち着いた雰囲気の北山にある、広大な土地を持つ植物園です。

日本最古の公立総合植物園であり、春には数多くの桜が咲き、夜にはライトアップもあるので、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

 

□まとめ

 

今回は伏見区の周辺にある穴場観光スポットを紹介しました。

どれも一度は行ってみたいスポットばかりです。

一度訪れてみてはいかがでしょうか!

ページトップへ