ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆住む前に知っておきたい!伏見区醍醐の周辺情報とは◆

◆住む前に知っておきたい!伏見区醍醐の周辺情報とは◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2019/09/10 06:00

伏見区は、生活に便利な施設はもちろん、観光としても訪れられるスポットがいくつかあり、とても住みやすいところです。
京都での暮らしを検討している方におすすめしたい場所です。
そこで今回は、おすすめしたい街、伏見区の醍醐周辺の情報をお伝えします。

□醍醐周辺のスポット
*醍醐寺
醍醐寺は、世界遺産に登録されている真言宗醍醐派の総本山です。
国宝である金堂、京都最古の木造建築である五重塔、寝殿造と書院造が特徴的な桃山建築の三宝院など見どころが満載です。
広い庭園は豊臣秀吉が設計したとされており、特別史跡に指定されています。
また、春になると鮮やかな桜が一面に咲いています。
その時期は、特に桜をひと目見ようと訪れる方が多く賑わっています。

*アルプラザ
広い駐車場があり、交通の便も良いショッピングモールです。
アパレルショップや家電専門店、レストランやスーパーなど様々なショップが揃っており、家族や友人など誰と行っても楽しむことができます。
通常営業時間は朝の10時から夜の9時までです。

*善願寺
天台宗のお寺であり、行基が地蔵尊を本尊としたと言われています。
腹帯地蔵の名で親しまれており、安産祈願をするために訪れる人が多いです。
このお寺の一番の魅力は120面に分かれている天井画です。
拝観する際は予約をしておくと良いでしょう。

*パセオ・ダイゴロー
ショッピングセンター、中央図書館、地域体育館などが充実した公共複合施設です。
小さい子からお年寄りまで、多くの地域の人に利用されています。

閉館日時は以下の通りです。

醍醐中央図書館
時間:平日 10:00~20:30/土日・祝 10:00~17:00
休館日:火曜日

醍醐地域体育館
時間:9:00~21:00

*醍醐総合庁舎
伏見区役所醍醐支所や醍醐消防分署などの住民サービスの拠点です。

□まとめ
今回は、伏見区の醍醐周辺の情報をご紹介しました。
醍醐は特に歴史的スポットが多く、落ち着いた京都らしい街並みが特徴的です。
穏やかな生活を送りたい方におすすめしたいところです。
ぜひ、京都での暮らしをお考えの方は醍醐に住むことを検討してみてはいかがでしょうか。
京阪藤森駅前にあるアフィックス住宅販売は、賃貸、売買、一戸建て、マンション、土地に関しての不動産情報に詳しく、お客様のご要望に合った不動産をご紹介しています。
伏見区で物件をお探しの方はぜひ、アフィックス住宅販売へご相談ください。
お問い合わせお待ちしております。

ページトップへ