ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆伏見区で紅葉の美しいスポットを知りたい方必見です!◆

◆伏見区で紅葉の美しいスポットを知りたい方必見です!◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2019/09/26 06:00

「伏見区で有名なスポットが知りたい。」
「紅葉がキレイな所はどこだろう。」
このようなお悩みをお持ちの方は、たくさんいるのではないでしょうか。
伏見区には紅葉が美しいスポットがたくさんあります。
そこで今回は、伏見区にある紅葉が美しいスポットをご紹介します。

□城南宮
伏見区の紅葉スポットでおすすめしたい場所として、城南宮をご紹介します。
城南宮は、池と苔からなる庭であり、この庭周辺にある紅葉は、とても美しく、見応え十分です。
また、城南宮には楽水苑と呼ばれる神苑があります。
神苑とは、神社に付属している庭園のことです。
城南宮は神苑として平安の庭、室町の庭、桃山の庭があり、このそれぞれの庭にある池と芝生とともに見る紅葉は何とも言えないほどキレイです。
見ごろの時期は、11月下旬から12月上旬です。
拝観料は無料となっていますが、境内を囲む楽水苑は拝観料として600円必要です。
アクセスは、地下鉄「竹田」駅より徒歩15分、市バス「城南宮」から徒歩2分です。

□醍醐寺
たくさんの紅葉を見たい方には、ぜひおすすめしたいスポットです。
醍醐寺は、辺り一面を真っ赤に染めてくれるほどカエデが豊富に植えられています。
なかなかこのような光景は、日常では味わえないですよね。
また、この寺にはとても大きな林泉と呼ばれる池があり、この池に映し出される紅葉は、感動すること間違いないでしょう。
毎年かなりの観光客の方がお越しになるため、大変人気のスポットとなります。
見ごろの時期は、11月中旬から下旬となります。
拝観料は、春期と秋期が1500円となり、上醍醐は入山料600円が必要です。
また、夜間拝観は、拝観料1000円となります。

□伏見桃山城
伏見区にある隠れ紅葉スポットに、伏見桃山城が挙げられます。
魅力的な点は、広々とした空間に植えられている紅葉を落ち着いた雰囲気とともに楽しめることでしょう。
仕事や家事の疲れを癒してくれるスポットとして非常におすすめです。
また、伏見桃山城で見ることができるのは真っ赤な紅葉であり、この紅葉と天守閣が一望できるのは伏見区ではここだけです。
見ごろの時期は、11月中旬から下旬となります。
拝観料は無料です。
アクセスは、京阪「丹波橋」駅より徒歩17分です。

□まとめ
今回は、伏見区にあるキレイな紅葉スポットをご紹介してきました。
京都でしか味わえない紅葉を、ぜひとも堪能してみてはいかがでしょうか。
また、当社では上記以外の紅葉スポットもご提案いたしますので、興味がある方はぜひ一度お問い合わせください。

ページトップへ