ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆一人暮らしを始める人に見てほしい、伏見区のおすすめ観光スポット4選!◆

◆一人暮らしを始める人に見てほしい、伏見区のおすすめ観光スポット4選!◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2020/01/12 06:00

「伏見区に住もうと思っているけれど、どのような場所なの?」
「伏見区の観光情報を知りたい!」
一人暮らしをするにあたり、その場所がどのような場所なのかを把握するのは大切ですよね。
また、せっかく伏見に来たのなら観光したい人も多いでしょう。
そこで今回は、伏見区の不動産会社がおすすめ観光スポットをご紹介いたします。


□伏見区のおすすめ観光スポット4選

*一度は行っておきたい「伏見稲荷大社」

伏見と言えば、多くの人は伏見稲荷大社を思い浮かべるでしょう。
伏見稲荷大社とは、全国に30,000社ある稲荷神社の総本宮です。
シンボルとなっている千本鳥居は、観光スポットになっています。
赤い鳥居が山頂まで続く光景は、まさに圧巻と言えるでしょう。
ぜひ、最後まで登りきってみてくださいね。
また伏見稲荷大社は、商売繁盛や五穀豊穣の神様として信仰されています。
参拝も忘れずに行いましょう。

*御香宮神社

安産と子育ての神様が祀られています。
御香水と呼ばれる、湧水が有名です。
伏見の七名水の一つで、徳川頼宣、頼房、義直は、この水を産湯として使ったそうです。
現在も「名水百選」に選ばれています。
飲むことが許可されているので、一度飲んでみてはいかがでしょうか。

*坂本竜馬ゆかりの地「寺田屋」

歴史に詳しい人なら、「寺田屋事件」を知っているのではないでしょうか。
この「寺田屋」は、実は伏見に存在します。
経営を仕切っていたお登勢の部屋や、お龍が駆け上がった階段、竜馬が泊まっていた部屋が復元されています。
歴史好きの人はぜひ一度、訪れてみてください。

*伏見と言えば日本酒「月桂冠大蔵記念館」

伏見では桂川や宇治川などの主要な川が流れ、良質な地下水がとれます。
そのため酒造業が発達しているのが特徴です。
月桂冠大倉記念館では、昔使っていた酒造りの道具や酒瓶が展示されています。
また、日本酒の試飲や実際の酒蔵でのもろみ発酵の見学などを行えます。
お酒が好きという方は、一度訪れてみてはいかがでしょう。


□まとめ

今回は、伏見区の観光スポット4選をご紹介いたしました。
伏見区には歴史的なスポットが多くあることが、ご理解いただけたでしょうか。
ぜひ伏見に住む際には、ご紹介した観光スポットを訪れてみてくださいね。
また当社では、伏見区を中心に賃貸物件の仲介を行っております。
知らない土地での生活は分からないことも多いかと思いますが、当社の専門家がお客様を全面的にバックアップいたします。
伏見区で賃貸物件をお探しのお客様は、ぜひ当社までお問い合わせください。

ページトップへ