ホーム  >  スタッフブログ  >  地域情報  >  ◆伏見区で一人暮らしをご検討中の方必見!買い物する場所について解説します!◆

◆伏見区で一人暮らしをご検討中の方必見!買い物する場所について解説します!◆
カテゴリ:地域情報  / 投稿日付:2020/04/03 06:00

伏見区で一人暮らしをご検討中の方はいませんか?
「伏見区で一人暮らしをしたいけれど、どこが良いのかわからない!」
「伏見区で買い物をする場所ってどこかあるのかな?」
このように、伏見区の住む場所で悩まれている方は多くいらっしゃると思います。
確かに、伏見区は広いしどこが良いかわからないですよね。
そこで今回は、伏見区のスーパーや商店街について紹介します。


□伏見区について知ろう!

伏見区について詳しくご存知の方は少ないのではないでしょうか。
まずは、伏見区について詳しく見ましょう。

*伏見区ついて

伏見区は京都市の南部に位置する区の一つです。
平野部が多く京都中心部にも大阪方面にもアクセスが便利です。
京都市内では人口が1番多いです。
伏見区はかつて商人の町として栄えていました。

*伏見区の名所

伏見区には、重要文化財にも指定されている伏見稲荷大社があります。
伏見稲荷大社は、千本鳥居が有名で多くの観光客で連日賑わっています。
伏見稲荷は入場が無料で、参拝の時間の制限がありません。
そのため、朝や夜の散歩に利用される方が多いでしょう。
他にも、明治天皇陵である伏見桃山陵や、伏見桃山城といった名所があります。
伏見には月桂冠の酒蔵や記念館もあります。

*伏見区を通る電車

伏見区には、京阪、近鉄、JRと多くの電車が走っています。
そのため、アクセスが良く、比較的自由に行動できるため、住み心地が良いでしょう。
京都の中心地である京都駅までは、JR奈良線や近鉄線を使って15分もかかりません。
一方で、京都の繁華街のある河原町までは京阪を使って行けます。
中心地へのアクセスも良く、伏見区は住み心地が良いと言えるでしょう。

*伏見区の治安は?

大手筋商店街は賑やかです。
しかし、商店街を1歩出ると閑静な住宅街が広がっています。
近隣には、高校や大学が多く、学生が多い町だと言えます。
単身者用の住宅が多く、コンビニも多いため便利だと言えます。
基本的に治安に不安を感じる必要はないでしょう。


□エリア別に紹介!

*伏見桃山駅

京阪本線にある伏見桃山駅周辺はおすすめです。
近鉄の桃山御陵駅も近くにあり、JR桃山駅も近くにあるため、小アクセスが便利です。
大手筋商店街には、スーパーマーケットやホームセンターが充実しているため、生活しやすいでしょう。
また、治安も比較的良いと言えるでしょう。

*丹波橋

京阪、近鉄が通るため、京都や大阪へのアクセスは良いです。
西側に行くと、万代があるため、買い物には困りません。
また、万代の近くには、大型の衣料品店もあるため、生活に必要なものは揃えられます。


□伏見区の買い物

伏見区は、中京区や下京区と比べると、住宅街だと言えるでしょう。
伏見区の買い物できるスポットを見ましょう。

*大手筋商店街

伏見区には大手筋商店街があります。
大手筋商店街には、たくさんのカフェやスーパー、居酒屋があります。
大手筋には居酒屋もあるため、お酒を楽しむのにも困りません。

*MOMOテラス

MOMOテラスには、六地蔵駅の近くにある大型ショッピングモールです。
食料品だけでなく、ファッション、雑貨まで幅広く揃っています。


□一人暮らしのポイント

*オートロック

オートロックがしっかりしている住宅では、安心して生活できますよね。
セキュリティに関して言えば、管理人さんが常駐しているか、防犯カメラがついているか、綺麗に清掃されているかもチェックのポイントになるでしょう。
あまり人通りの多いマンションだと、オートロックの効果がありませんよね。
そのため、他のポイントも合わせて確認してみましょう。

*夜の環境も考えよう!

内覧は昼間に行くことが多いですよね。
しかし、夜の環境は重要だと言えます。
夜に人通りが多くてうるさかったり、近くにある飲食店がうるさかったりと夜にしかわからないことも多いです。
そのため、昼の様子だけではなく夜の様子も見て検討しましょう。

□ワンルームか1K

間取りでは、ワンルームか1Kどっちがいいのでしょうか。
それぞれのメリットやデメリットを見ましょう。

*ワンルーム

ワンルームでは部屋が広く使えますよね。
また、玄関を開けてもキッチンが丸見えになりません。
しかし、料理によっては部屋中に匂いが広がってしまいますよね。
普通の料理ではあまり気にならないかもしれません。
しかし、魚といった料理の場合、充満してしまう可能性があります。

*1K

キッチンとのドアがあるため、匂いがこもらずに済みますよね。
また、冷蔵庫や電子レンジといった生活感を感じる家電が部屋から見えないため、部屋の雰囲気を作りやすいと言えるでしょう。
しかし、ほとんどの間取りは玄関を入ってすぐキッチンですよね。
そのため、来客の際にキッチンを見られてしまいます。


□まとめ

今回は、伏見区のスーパーや商店街について紹介しました。
当社では、伏見区の一人暮らしについてのご相談を随時受け付けております。
賃貸の専門家が、お客様を全面的にバックアップいたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。 

ページトップへ