ホーム  >  スタッフブログ  >  スタッフブログ  >  ▶伏見区のゴミの出し方について

▶伏見区のゴミの出し方について
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2021/04/01 17:40

皆さんこんにちは!

今日は伏見区のゴミ出しについてお話します♪

 

伏見区のゴミ出しは京都市が指定する分別方法に従って行われます!

京都市では、「燃やすごみ用指定ごみ袋」「資源ごみ用指定ごみ袋」でゴミを出すことになっていますので、近くのスーパーやコンビニでお買い求めください。

 

☆燃えるごみ(週2回収)

以下のゴミは、燃えるゴミに該当します。

・生ごみ類、プラスチック製容器包装に当らないプラスチック製品(おもちゃ、バケツ、CD、ボールペンなど)、ガラス類(割れたコップなどは厚紙で覆いましょう)

 

☆缶、ビン、ペットボトル(週1回収)

・飲料缶、食品缶(一斗缶は含みません)

・ワインやジュースなどのガラス瓶(コップやビール瓶などは含みません)

・ペットボトル:「PET」というマークのある飲料のペットボトル

(たれやソース、ドレッシングのペットボトル、洗剤やシャンプーなどの非食品用ペットボトルは含みません)

※陶器やスプレー缶、カセットボンベ、割れた瓶などは対象ではないため、適切に処理しましょう。

 

☆プラスチック製容器包装(週1回収)

プラスチック製の商品が入っている容器や商品を包むもののことを言います。

基本的に「プラ」と書かれたマークが表示されています。

・トレイ類:生鮮食品などのトレイ

・ボトル類:シャンプーのボトルなど

・袋、包装類:レジ袋やお菓子の袋など

・ふた、キャップ類:ペットボトルのふたなど

・カップ、パック類:インスタント食品の容器やアイスクリームのカップなど

・緩衝材:発泡スチロールなど

※これらは汚れを軽く落とした状態でゴミにしましょう。

 

☆小型金属類、スプレー缶(月1回収

・小型金属類:鍋、やかん、フライパン

・最長部分がおおむね30cm以下の小型金属類:おたま、ボール、皿、スプーン、花びん、灰皿など

・スプレー缶:スプレー缶やカセットボンベ(中身を必ず使い切りましょう)

※これらは中の見える透明な袋に入れ、金属と記載した上で資源ゴミ収集場所に出しましょう。指定の袋はありません。

 

最後に…

今日はゴミの出し方についてお話しました。正しい処理方法を知り、安心安全な京都ライフを楽しんでくださいね♪

ページトップへ