ホーム  >  スタッフブログ  >  スタッフブログ  >  京都について♬

京都について♬
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/11/10 09:02

スタッフブログ

皆様こんにちは♪
本日は、京都についてご紹介させていただきます!





パン消費量1位


これは意外じゃないですか? 京都の食べ物と言えは和食、おばんざいを思い浮かべるのではないでしょうか? しかし、日本一パンを食べているのは京都人なのです。舞妓さんもお坊さんも茶道家や華道家もみんなパンが好きなのです。だって、バターの消費金額や牛乳の購入量も京都市が日本一なんですよ。パン屋店舗数も全国2位です。ちなみに、弊社の近くにもおいしいパン屋さんがいくつかあります!!!




そして、コーヒーの購入金額は京都市が1位です。これまた意外なことに、お茶系の飲料の購入金額は41位と相当下の方です。これらのデータを見る限り京都は圧倒的にご飯派よりパン派が多いのです。同志社大学などの大学が並ぶ今出川通なんてパンストリートと言われているぐらいパン屋さんが沢山あります(*'▽')私もパンが大好きなのでよく食べています(*^-^*)♬



理由は色々言われていますが1つは京都人の新しいもの好きな性格が関係しているというもの。京都人で外食というと和食の店というより、イタリアン、フレンチ、洋食屋、すき焼き、しゃぶしゃぶなど洋食系ばかりです。いち早く海外から入ってきたものを受け入れて自分たちのものにしてしまうところがあるようです。この辺りはかつて都だった名残でしょうね(*^^)




*フリー素材https://jp.freepik.com/premium-vector/bakery-products-bread_10938609.htm




新しいものに寛容で発信力がある街ならではの特徴です。
そして、昔は特に商家が多かったので女性も家業を手伝い忙しいので家でご飯を作るよりパンを買ってきて食べる家が多かったとか...。
昔の暮らし方が今の私たちの食生活に影響していると思うと、なんだか他の地域のことも調べたくなりました(*^-^*)
ご飯の話ばかりしていると、おなかがすいてしまいますね....(*_*)

本日はこの辺で終わりたいと思います。
最後まで閲覧いただき、ありがとうございました♪

ページトップへ